韓国語の文法 助詞―は−が−の−に−など

韓国語の文法 助詞―は−が−の−に−など

助詞―は−が−の−に−を−と など

韓国語の てにおは も日本語と大変よく似ています。
少しだけ違うのがあるのでそれを覚えてしまえば、後は日本語感覚で使えるんじゃないかなあ。


−は

 はパッチムの有る名詞に付きリエゾンして発音されます。

 はパッチムの無い名詞に付きます。

 

私は、日本人です。
저는 일본 사람입니다   .
チョヌン イボン サラミニダ   ※読み上げソフトで読ませてみました。

 

韓国は、寒い
한국은 춥다   .
ハングッグン チュプタ

 


韓国画像

 

―が

 はパッチムの有る名詞に付きリエゾンして発音されます。

 はパッチムの無い名詞に付きます。

雨が降る
비가 와요   .
ピガ ワヨ

 

また、日本語とちょっと違うのが「〜ではありません」というときに、この「」がつきます。

 

 아닙니다   .

イ(ガ) アニニダ

私は、韓国人ではありません。
저는 한국 사람이 아닙니다   .
チョヌン ハングッ サラミ アニニダ

 


 

−の

우리의 (ウリエ)私たちの

ちなみに 私 「」(チョ)の場合

」(チェ)が「私の」となります。

私――>私は(저는)、私の()、私が(제가)、となるのでちょっと注意です。

 


 

―に

「〜(どこどこ)に」という場所を表す時に使います。

여기에(ヨギエ)ここに         .
거기에(コギエ)そこに
저기에(チョギエ)あそこに
어디에(オディエ)どこに

などにつく「」は、話し言葉では、よく、省くことがよくあります。

お釣りをどうぞ
잔돈 여기 있읍니다   .
チャントン ヨギ イッスニダ

東京に行く
동경에 가요   .
トンギョンエ カヨ

図書館にいます
도서관에 있어요   .
トソグアンネ イッソヨ

 

また、「〜(だれだれ)に」という人につく場合は、「〜에게(エゲ)/에게서(エゲソ)」になります。

話し言葉では「〜한테(ハンテ)」がよくつかわれます。

わたしに 나에개한테   .

わたくしに 저에게한테   .

わたしたちに 우리에개한테   .

わたくしどもに 저희에게한테   .

となります。

 

「〜」よりも、ちょっと意味を強めに言う時に使う「〜에다가」というのもあります。

「〜에다가」の「」はよく省略されます。

어디(オディ)などでは、「〜」と「」が省かれると「〜()」

어디다(オディダ)となったりします。

 


 

−を

 はパッチムの有る名詞に付きリエゾンして発音されます。

 どれを
어느것을   .
オヌゴッス

 はパッチムの無い名詞に付きます。

私を
저를   .
チョルル

 

また、日本語の「〜を」というところで使うだけでなく、次のような場合には を使います。ちょっと違うので注意が必要です。

電車に乗ります
전차를 타요   .
チョンチャル タヨ

コーヒーが好きです
커피를 좋아해요   .
コピル ジョアヘヨ

歌が上手です
노래를 잘해요   .
ノレル チャヘヨ

 

次の語がこれらに該当します。

못해요(モッテヨ)   . できません

만나요(マンナヨ)   . 会います

좋아해요(ジョアヘヨ)   . 好きです

싫어해요(シロヘヨ)   . 嫌いです

잘해요(チャへヨ)   . 上手です

몰라요(モラヨ)   . 知りません

타요(タヨ)   . 乗ります

갈아타요(カラタヨ)   .乗り換えます

 


 

−と

하고

話し言葉でよく使います。

書き言葉で使います

 はパッチムの有る名詞に付きます。

 はパッチムの無い名詞に付きます。

都市と農村
도시와 농촌   .
トシワ ノンチョン

天と地
하늘과 땅   .
ハヌグァ タン

 


 

−も

何も無い
아무것도 없어요   .
アームゴット オプソヨ

誰もいない
아무도 없어요   .
アームド オプソヨ

 


 

−で

으로

으로 はパッチムの有る名詞に付きリエゾンして発音されます。

 はパッチムの無い名詞に付きます。また、パッチムが「」の時でもこれになります。

たとえば、

電鉄で行きます
전철로 가요   .
チョンチョロ カヨ

方向をあらわす「−へ」にも使います。

東京へ行きます。
동경으로 갑니다   .
トンギョンウロ カニダ

 


 

−で(場所) −から(行動)

에서

学校で学ぶ
학교에서 배우다   .
ハッキョエソ ペウダ

東京から来ました
동경에서 왔어요   .
トンギョンエソ ワッソヨ

 


 

並べるときに使う(〜たり)

静かで、上品だ
조용하고 고상하다   .
チョヨンハゴ コサンハダ

 

反対のことを並べる(〜たり)

立ったり座ったりする人
서고 앉은 사람   .
ソゴ アンジュン サラ

 

行動などの繰り返し(〜て)

この場合、− −の形で使われます。

考えに考えぬいた結果
생각하고 생각한 결과   .
センガハゴ センガハン キョ

見てみぬ振りをする
보고 못 본 체하다   .
ポゴ モッポン チェハダ

 

文をつなげたり動詞をつなげる(〜してから)

歯を磨いてから床に就く
이를 닦고 잠자리에 들다   .
イル タッコ チャチャリエ トウル

 


 

−だけ

しばらくお待ちください
조금만 기다려 주세요   .
チョグマン キダリョ ジュセヨ

 

強調の意味で使うこともありますよ

金さえあれば
돈만 있다면   .
トンマン イッタミョン

韓国現地でナマの日常会話を録音してみました!
あなたは聞き取れますか!?

  

 

韓国語オススメ教材

独学で韓国語を極めるには是非とも必要なオススメ教材です。
独学には必携!?